このたびは、第24回日本ハンドセラピィ学会学術集会にご出席いただきまして、誠にありがとうございました。医師の先生13名を含めまして、467名の皆さまにご参加いただき、また、会期中大きな事故もなく、全日程を無事に終了することができました。これもひとえにご参集くださいました皆さまのご協力の賜物と感謝いたしております。
 今回は「Clinical Assessmentの構築に向けて」をテーマとし、第1日目のリサーチャーズミーティングに始まり、第2日目の基調講演、パネルディスカッション、ランチョンセミナー、一般演題(口述/ポスター)のいずれにおいても、皆さまが熱意あふれる姿勢でご参加下さり、盛会に導いてくださったこと、心より感謝いたします。
 本学術集会のテーマに課されたことは、ハンドセラピィの評価構築に関する方向性を考えることでした。講師の方々、座長の方々、そしてご参加の皆さまによって、現在行われている評価法に対して、手順や方法の統一を早急に行い、新たなハンドセラピィの効果判定のための評価構築には、予備研究などを含め十分な準備をする必要性が浮き彫りとなりました。そして、これらを日本手外科学会機能評価委員会との協同で行えるよう、顧問の阿部宗昭先生のご高配により、機会を作っていただき、日本手外科学会と日本ハンドセラピィ学会との新たな連携において、大きな一歩を踏み出せたのではないかと思います。
 また、第55回日本手外科学会学術集会のパネルディスカッションでは、会場が満員となり、活気あふれる討議ができました。第55回日本手外科学会学術集会会長の別府諸兄先生にこのような機会を与えていただき、厚く御礼申し上げます。
 今回の運営に関しましては、皆さまのご協力と忍耐で、何とか無事にことが進みましたことを改めて御礼申し上げます。演題登録や査読判定が遅れ気味だったり、事前送付物が締切日を延長していった関係で遅くなったり、抄録集が足りずに増刷したものの送付に間に合わなかったりと、大変ご迷惑をおかけいたしました。また、会場ではお手洗いの数が少なく、お待ち頂くことも多かったことと存じます。まだまだほかにもご不快な点もあったかと思いますが、この場をお借りいたしまして、お詫び申し上げます。
 第25回日本ハンドセラピィ学会学術集会は、神戸の地で、第一東和会病院 藤原英子氏により開催されます。このたびの反省を踏まえまして、微力ながら補佐して参る所存でございます。どうか今後ともご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。
末筆ながら皆さまの益々のご発展を祈念いたします。      
    平成24年4月27日

第24回日本ハンドセラピィ学会学術集会
学術集会 会長 大森 みかよ(聖マリアンナ医科大学病院)

2012.4.11

事前参加登録は終了致しました。ご登録ありがとうございました。

2012.3.18
会場案内日程プログラムを更新致しました。
2012.3.16
事前参加登録期間を4月10日(火)まで延長致しました。
2012.3.2
事前参加登録期間を3月16日(金)まで延長致しました。
2012.2.1
事前参加登録を開始致しました。
2012.1.29
参加登録を更新致しました。
2011.12.9
演題募集を締め切りました。多数のご応募を頂き誠にありがとうございました。
2011.11.23
演題募集期間を12月9日(金)に延長致しました。
2011.11.4
参加者の皆様へを更新致しました。
2011.10.13
演題・抄録の募集を開始しました。
2011.10.01
第24回日本ハンドセラピィ学会学術集会のホームページを開設致しました。
 
 

第24回日本ハンドセラピィ学会学術集会事務局

聖マリアンナ医科大学病院 リハビリテーション部

〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

TEL:044-977-8111(6153)

FAX:044-977-9486        Email: 24th-hand@marianna-u.ac.jp

・日時:2012420日(金)

    19302130
・会場:ダイニング&バー

    「ベイサイド」
・会費:7000
・定員:150

※詳しくはこちらから!!

 

 

はまぎんホール・ヴィアマーレ

〒220-8611

横浜市西区みなとみらい3-1-1

TEL:045-225-2173

FAX:045-225-2183